筋トレベンチの必要性と種類、選び方

筋トレを行う場合、ジムを利用すれば手っ取り早いですが、ジムに行くことはハードルが高いと思う場合、筋トレに必要な道具を購入することで自宅をジムにすることができます。

筋トレには筋トレベンチが必要です。

ここでは、筋トレベンチの必要性と種類、選び方について説明します。


筋トレベンチの必要性

筋トレベンチの必要性

筋トレベンチは筋トレを効率よく行うためには必要なものです。

例えばダンベルを寝転んだ状態で上に持ち上げる筋トレをする場合、筋トレベンチに寝転んでする場合と床の上にそのまま寝転んで行う状態とを比較すると腕の可動域が違います。

床に寝転がった状態では胸を張ることができない上に、肩の可動域が狭くなり正しいフォームでの筋トレができません。肩の関節を傷める原因になることも考えられます。

ベンチを買うのはもったいないと思い、机やいすを即興筋トレベンチにして筋トレ時に利用するかたもいますが、筋トレベンチと異なり不安定です。

そのようなものを使って筋トレをしても効果的なトレーニングができません

筋トレベンチを使ってダンベルのトレーニングをすることによって効率よく筋肉を鍛えることができます。


筋トレベンチの種類と選び方

筋トレベンチの種類と選び方

筋トレベンチのおすすめ四種類を紹介します。


フラットベンチ

フラットベンチは筋トレベンチの中でも一番メジャーなものです。

ダンベルの筋トレをするかたにおすすめです。


デクラインベンチ

デクラインベンチ

デクラインベンチは水平にして使うだけでなく斜めにするなど、姿勢を変えることができます。

通常の筋トレよりも負荷をかけてトレーニングをすることができます。


アジャスタブルベンチ

アジャスタブルベンチは筋トレ上級者におすすめです。

角度を変えることができるため、色々な筋トレメニューをすることができます。


フォールディングベンチ

フォールディングベンチ

フォールディングベンチは折りたたみできるため、コンパクトに収納ができ邪魔になりません

ベンチプレス、シットアップをするのに役立ちます。


選び方について

筋トレベンチは色々なものがありますが、どこの筋肉を鍛えるための筋トレをしたいのかによって選ぶ筋トレベンチが変わってきます。

例えば、ダンベルの筋トレをするのであればフラットベンチが良いです。

また大胸筋を中心に鍛えたいかたにはデクラインベンチがおすすめです。

また部屋の中に置きっぱなしにできるのかどうかによっても選び方が変わってきます。

部屋の中で置きっぱなしにできない場合には折り畳み式の筋トレベンチがおすすめです。

筋トレ初心者の場合には、角度を変えることができないフラットベンチで十分です。

フラットベンチとダンベルがあれば筋トレをはじめることができます。

コツコツと筋トレを続ければ、体が変わっていくことを実感できます。


まとめ

筋トレベンチの必要性と種類、選び方のまとめ

筋トレベンチの必要性と種類、選び方について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 筋トレベンチは筋トレを効率よく行うためには必要
  • 筋トレベンチの初心者におすすめはフラットベンチ
  • 部屋の中で置きっぱなしにできない場合には折り畳み式の筋トレベンチがおすすめ

筋トレベンチは筋トレを効率よく行うためには必要で、筋トレベンチとダンベルがあれば自宅で筋トレをはじめることができます。

筋トレ初心者におすすめの筋トレベンチはフラットベンチです。

アジャスタブルベンチは水平だけではなく角度を変えることができるため筋トレ上級者におすすめです。

筋トレベンチはどのような筋トレをするのかによって選び方が異なります。

また、部屋に置きっぱなしにするのか、収納できる方が良いのかによっても選び方が変わってきます。

自分に合った筋トレベンチを購入して筋トレをはじめましょう

 

おすすめパーソナルトレーニングジム

24/7ワークアウト

24/7ワークアウトは完全個室でマンツーマンでレッスンを受けられるパーソナルトレーニングジムです。

トレーナーにも絶対の自信を持っていて、2ヶ月で最高マイナス18kgの実績と安心の全額返金保証制度があります。

食事指導もありますが、3食食べる健康的なダイエットを行っているため、食事制限を厳しくしたくない人も安心です。

駅近の店舗も多く、ライザップよりも安い価格でパーソナルトレーニングを受けたい人は近くに店舗があるかチェックしてみてください。

24/7ワークアウトの店舗を見てみる



ライザップ

結果にコミットする」でおなじみのライザップは、知名度、実績ともにNo1のパーソナルトレーニングジムです。

完全個室のスポーツジムでマンツーマントレーニングができ、毎日メールで食事指導を受けることで短期間のボディメイクを目指します。

価格は高めですが、その分モチベーションを高めることができますし、個室で厳選されたトレーナーの指導を受けることができます。

トレーニングの成果を実感できない場合や、転勤等で通えなくなった場合など、全額返金保証制度がありますので、もしもの時にも安心です。

店舗数も日本トップクラスなので、まずは近くに通える店舗があるかチェックしてみてください。

ライザップの店舗を見てみる



エクスリム

エクスリムは完全個室でパーソナルトレーニングを受けることができ、プライベート感たっぷりの環境で自分にあった筋トレや食事メニューでダイエット、ボディメイクを進めることができます。

食事制限は最低限で、食べながら痩せるのがエクスリムのパーソナルトレーニングメニューの特徴で、無理なく健康的なメニューになっていて脱落することも少なくやり遂げる人が多いのも特徴です。

2か月で体重や体脂肪率などを目標の値まで落としていきますが、トレーニング後も4ヶ月間のアフターフォローがついている点も安心です。

エクスリムの詳細を見てみる



pairs2