筋トレをするのに最適な時間帯、避けた方が良い時間帯

筋トレをして体を引き締めたいと思う場合、でもいつの時間暇さえあれば筋トレをしたいと思うかたもいるでしょう。

しかし、時間帯によっては筋トレを避けた方が良い時があります。

ここでは、筋トレをするのに最適な時間帯、避けた方が良い時間帯について説明します。


筋トレをするのに最適な時間帯、避けた方が良い時間帯

筋トレをするのに最適な時間帯

筋トレをするのに最適な時間帯

筋トレをするのに最適な時間帯は夕方です。

一日の中で夕方が一番脈拍が上がっているため、体が活発に動きやすい時間帯です。

そのため、夕方の時間帯に筋トレを行うことがおすすめです。夕飯前の16時から18時がおすすめです。


避けた方が良い時間帯

筋トレを避けた方が良い時間帯は筋トレをすることによって体への負担が大きすぎる時間帯です。

寝起きは体がしっかりと機能していません

朝7時に起床するかたであれば朝7時過ぎからのトレーニングは止めた方が良いです。

また食事後すぐの時間帯も胃への負担が大きすぎるため筋トレには向きません。

さらに就寝前の時間帯は体が休もうとして血の巡りも緩やかになっています。

そのような中で体を動かすと、負担が大きくなりますし、代謝が良くなることで眠気も吹き飛んでしまうため、筋トレは避けた方が良いです。


まとめ

筋トレをするのに最適な時間帯、避けた方が良い時間帯のまとめ

筋トレをするのに最適な時間帯、避けた方が良い時間帯について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 筋トレをするのに最適な時間帯は夕方
  • 夕飯前の16時から18時が筋トレにおすすめ
  • 筋トレを避けた方が良い時間帯は筋トレをすることによって体への負担が大きすぎる時間帯

筋トレをするのに最適な時間帯は、脈拍が上がっている夕方で16時から18時の時間帯です。

逆に筋トレを避けた方が良い時間帯は、体への負担が大きくなる寝起き、食後すぐ、就寝前です。

筋トレをする場合には、体の動きが良い夕方の時間帯に行うことがおすすめです。

 

おすすめパーソナルトレーニングジム

24/7ワークアウト

24/7ワークアウトは完全個室でマンツーマンでレッスンを受けられるパーソナルトレーニングジムです。

トレーナーにも絶対の自信を持っていて、2ヶ月で最高マイナス18kgの実績と安心の全額返金保証制度があります。

食事指導もありますが、3食食べる健康的なダイエットを行っているため、食事制限を厳しくしたくない人も安心です。

駅近の店舗も多く、ライザップよりも安い価格でパーソナルトレーニングを受けたい人は近くに店舗があるかチェックしてみてください。

24/7ワークアウトの店舗を見てみる



ライザップ

結果にコミットする」でおなじみのライザップは、知名度、実績ともにNo1のパーソナルトレーニングジムです。

完全個室のスポーツジムでマンツーマントレーニングができ、毎日メールで食事指導を受けることで短期間のボディメイクを目指します。

価格は高めですが、その分モチベーションを高めることができますし、個室で厳選されたトレーナーの指導を受けることができます。

トレーニングの成果を実感できない場合や、転勤等で通えなくなった場合など、全額返金保証制度がありますので、もしもの時にも安心です。

店舗数も日本トップクラスなので、まずは近くに通える店舗があるかチェックしてみてください。

ライザップの店舗を見てみる



エクスリム

エクスリムは完全個室でパーソナルトレーニングを受けることができ、プライベート感たっぷりの環境で自分にあった筋トレや食事メニューでダイエット、ボディメイクを進めることができます。

食事制限は最低限で、食べながら痩せるのがエクスリムのパーソナルトレーニングメニューの特徴で、無理なく健康的なメニューになっていて脱落することも少なくやり遂げる人が多いのも特徴です。

2か月で体重や体脂肪率などを目標の値まで落としていきますが、トレーニング後も4ヶ月間のアフターフォローがついている点も安心です。

エクスリムの詳細を見てみる



pairs2