スポーツジムに通っても痩せない理由と痩せない人の特徴

ダイエット目的でスポーツジムに通っているかたが多い中で、思ったような効果が得ることができず悩んでいるケースが多いです。

スポーツジムに通っているのに痩せないのには、理由があります。

ここでは、スポーツジムに通っても痩せない理由と痩せないかたの特徴について説明します。


スポーツジムに通っても痩せない理由と対策

スポーツジムに通っても痩せない理由と対策

スポーツジムに通っているのに痩せない理由は、三つあります。

一つ目は、運動メニューの順番が間違っていることです。

ダイエット効果が出やすい運動の順番は、筋トレなどの無酸素運動をしてから、ジョギングや水泳などの有酸素運動をすることです。

スポーツジムだけではなく、プールやスタジオが併設されたフィットネスクラブに通っている中で、プールやスタジオでの有酸素運動からはじめてからジムで筋トレをするかたが多いです。

筋トレなどの無酸素運動をすると、脂肪分解を促進させる成長ホルモンの分泌が盛んになります。

ジムで筋トレメニューを行うことで成長ホルモンが分泌され、その後に酸素をたくさん取り込むランニングマシーンでのジョギングや水泳、エアロビクスなどの有酸素運動をすることで、脂肪が燃えやすくなります。

二つ目は、好きな運動メニューしかしていないことです。

スポーツジムには様々なマシーンが用意されているため、いろんな部位の筋肉を鍛えたり、筋トレだけではなく、ランニングマシーンを使った有酸素運動もできます。

何度もスポーツジムに通っていると、好きな運動メニューに偏ってくる傾向にあります。

しかし、無酸素運動と有酸素運動の順番を考えたり、鍛える部分を偏らないように工夫しなければ、思ったようなダイエット効果を得ることができない可能性が高いです。

同じ運動メニューばかりを続けていることで、体や筋肉が慣れてしまいダイエット効果が落ちてしまいます。

現在やっている運動メニューに慣れてきたら、2週間ごとに少しずつメニューを変更するなどして、運動メニューにメリハリを付けていきましょう。

三つ目は、空腹状態で運動をしていることです。

空腹状態で筋トレなどの運動をすると、筋肉や血液に備わっている糖質や脂質をエネルギーとして体を動かします。

つまり、空腹状態の時は脂肪がエネルギー源になるのではなく筋肉がエネルギー源になってしまいます。

そのため、せっかく筋トレなどでつけた筋肉がエネルギー源に使われることで減少してしまう恐れがあります。

筋肉が減少することで代謝が下がるため、痩せにくい体質になってしまいます。

スポーツジムで運動する場合は、90分前に消化が良いフルーツやヨーグルトなどを食べておくことで、運動した時に効率良く食べ物からエネルギー変換が行われ、筋肉の減少を防げます。


スポーツジムに通っても痩せないかたの特徴

スポーツジムに通っても痩せないかたの特徴

スポーツジムに通っているのになかなか痩せないかたには、三つの特徴があります。

一つ目は、食事のカロリーがオーバーしていることです。

いつもよりもハードな運動をすると、空腹になりやすく反動で食べてしまう恐れがあります。

運動でカロリーを消費していても、運動後にたくさん食事をしてしまっていてはダイエット効果を得るのは難しくなります。

例えば、女性がランニングマシーンで1時間運動した場合、消費カロリーは470kcal程度です。

しかし、スポーツジムの帰りに甘いものが食べたくてアップルパイを1個食べたとすると、500kcal程度のため、運動で消費したカロリー以上を摂取することになります。

運動したからといって、空腹に負けて何も考えずに食事をすると逆にカロリーオーバーしてしまうため、注意する必要があります。

二つ目は、筋トレの方法が間違っていることです。

スポーツジム初心者に多いですが、マシーンの正しい使い方を教わっておらず筋トレの方法が間違っているため思ったようなダイエット効果が得られないケースです。

スポーツジムにはマシーンの使い方を教えてくれるトレーナーがいますが、スポーツジム自体に慣れていなければ質問するのには勇気が必要です。

他の方の使い方を見ながら、なんとなく筋トレを行っていることで間違った使い方をしてしまう傾向にあります。

間違った方法で筋トレをしていることで、本来の効果を得ることができない可能性が高いです。

三つ目は、運動時間が少なすぎることです。

特に、忙しいかたはスポーツジムに行く時間を作るのも大変です。

そのため、スポーツジムに通っていたとしても運動時間が少なすぎて思ったような効果が出ないケースがあります。

スポーツジムに行くとまずトレーニングウェアに着替えたりなどの時間が必要です。

その後、有酸素運動や筋トレを行いますが、運動の後にはシャワーや着替えなどもあるため、運動の時間が短くなってしまう可能性が高いです。

例えば、スポーツジムに滞在できる時間が1時間の場合、着替えに10分、有酸素運動に15分、筋トレに15分、シャワーに10分、着替えに10分というスケジュールが一般的です。

このようなスケジュールの場合、運動時間は30分のため、そんなに長いとは言えません。

運動時間が短くなると、それだけ消費カロリーが減るため、スポーツジムに行っているのに痩せないという事態に陥ります。


まとめ

まとめ

スポーツジムに通っても痩せない理由と痩せないかたの特徴について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • スポーツジムに通っても痩せないのは運動メニューの順番が間違い、運動メニューの偏り、空腹状態での運動の三つの理由がある
  • スポーツジムに通っても痩せない場合は、運動メニューの順番、運動メニューの内容、運動前後の食事を考える必要がある
  • スポーツジムに行っても痩せないかたには、食事カロリーのオーバー、筋トレの方法の間違い、運動時間が少ないの三つの特徴がある

スポーツジムに行って運動すれば、誰でも簡単に痩せられるわけではありません。

スポーツジムで効率的に痩せる方法を身につけることで、忙しい中でも着実にダイエットを成功させることができます。

スポーツジムのマシンの使い方などがわからない場合は、インストラクターに質問するなどして正しい使い方を身につけましょう。

 

おすすめパーソナルトレーニングジム

24/7ワークアウト

24/7ワークアウトは完全個室でマンツーマンでレッスンを受けられるパーソナルトレーニングジムです。

トレーナーにも絶対の自信を持っていて、2ヶ月で最高マイナス18kgの実績と安心の全額返金保証制度があります。

食事指導もありますが、3食食べる健康的なダイエットを行っているため、食事制限を厳しくしたくない人も安心です。

駅近の店舗も多く、ライザップよりも安い価格でパーソナルトレーニングを受けたい人は近くに店舗があるかチェックしてみてください。

24/7ワークアウトの店舗を見てみる



ライザップ

結果にコミットする」でおなじみのライザップは、知名度、実績ともにNo1のパーソナルトレーニングジムです。

完全個室のスポーツジムでマンツーマントレーニングができ、毎日メールで食事指導を受けることで短期間のボディメイクを目指します。

価格は高めですが、その分モチベーションを高めることができますし、個室で厳選されたトレーナーの指導を受けることができます。

トレーニングの成果を実感できない場合や、転勤等で通えなくなった場合など、全額返金保証制度がありますので、もしもの時にも安心です。

店舗数も日本トップクラスなので、まずは近くに通える店舗があるかチェックしてみてください。

ライザップの店舗を見てみる



エクスリム

エクスリムは完全個室でパーソナルトレーニングを受けることができ、プライベート感たっぷりの環境で自分にあった筋トレや食事メニューでダイエット、ボディメイクを進めることができます。

食事制限は最低限で、食べながら痩せるのがエクスリムのパーソナルトレーニングメニューの特徴で、無理なく健康的なメニューになっていて脱落することも少なくやり遂げる人が多いのも特徴です。

2か月で体重や体脂肪率などを目標の値まで落としていきますが、トレーニング後も4ヶ月間のアフターフォローがついている点も安心です。

エクスリムの詳細を見てみる



pairs2