スポーツジムの利用料を医療費控除にする方法、条件

生活習慣病の予防を目的に医師から運動療法をすすめられて、スポーツジムを使う場合、毎月の月額料金を医療費控除にできるケースがあります。

スポーツジムの月額料金を医療費控除にすることで、税金額が安くなります。

ここでは、スポーツジムの月額料金を医療費控除にする方法と条件について見ていきます。


スポーツジムの月額料金を医療費控除にする方法、条件

スポーツジムの月額料金を医療費控除にする方法、条件

スポーツジムの月額料金は確定申告をすることで医療費控除にできます。

スポーツジムの月額料金を支払った際の明細やレシートを残しておき、確定申告することで、医療控除対象となり、所得税や住民税を抑えることが可能です。

スポーツジムの月額料金が医療控除になる条件は、三つあります。

一つ目は、高血圧症、高脂血症、虚血性心疾患、糖尿病などの疾病があり、その運動療法を目的としてスポーツジムに通っていることです。

高血圧症や高脂血症、虚血性、糖尿病などの持病があり、医師が出した運動療法処方箋をもとに、運動療法を目的としてスポーツジムを使っている場合、月額料金が医療費控除になります。

二つ目は、スポーツジムの利用ペースが大体週1回以上で、8週間以上続けて通っていることです。

運動療法が目的でスポーツジムに通うペースが週1回以上、8週間以上継続していることで医療費控除の対象になります。

三つ目は、厚生労働省が指定した施設の中のスポーツジムに通っていることです。

厚生労働省のWebサイト内にある指定運動療法施設に掲載された運動施設の中のスポーツジムを選んで通う必要があります。


医療費控除を受けて税金が安くなるしくみ

医療費控除を受けて税金が安くなるしくみ

医療費控除とは、1月1日から12月31日までの1年間に一定の金額以上の医療費を支払った場合、確定申告をすれば、所得税や住民税が軽減される制度です。

1年間の医療費が100,000円以上、または年間所得が2,000,000円未満のかたは、医療費が総所得金額の5%を超えた分の金額が対象となります。

医療費は、何らかの病気や怪我などで通院したときの診察料金や治療費、運動療法に必要な費用を指し、運動療法が目的のスポーツジム利用の場合、月額料金を医療費扱いになります。

医療費控除の金額の計算式は、次のとおりです。

(医療費控除対象の年間の医療費-保険金などで補填された金額)-10万円(総所得200万円未満のかたは総所得金額など×5%)=医療費控除金額

例えば、スポーツジムの月額料金は通い放題の場合で、相場が月額11,000程度のため、1年間通うことで120,000円以上になるため、1年間の総所得が2,000,000円以上であれば医療費控除の対象になります。

医療費控除は、確定申告の項目の中の所得控除の一つの扱いになるため、所得税と住民税の金額が安くなります。

また、医療費控除は、1世帯で支払った医療費が対象となるため、一緒に住んでいる家族が支払った医療費は、すべて合算できます。

家族でスポーツジムに通っており、医療費控除になる三つの条件を満たしている場合は、自分以外の家族のスポーツジム月額料金も医療控除の対象の医療費として合算できます。


まとめ

まとめ

スポーツジムの月額料金を医療費控除にする方法と条件について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 確定申告をすることで、スポーツジムの月額料金が医療費控除になる
  • 三つの条件を満たすことでスポーツジムの月額料金が医療控除になる
  • スポーツジムの月額料金を医療費控除にすることで所得税や住民税を抑えられる

スポーツジムの月額料金を医療費控除の対象にするためには、必ず三つの条件を満たす必要があります。

何らかの持病があり、医師に運動による療法をすすめられている場合は、スポーツジムの月額料金が医療費控除になる条件の確認をおすすめします。

また、運動による療法のために今後スポーツジムを選ぶ場合は、厚生労働省指定の運動施設の中に入っているスポーツジムから選びましょう。

 

おすすめパーソナルトレーニングジム

24/7ワークアウト

24/7ワークアウトは完全個室でマンツーマンでレッスンを受けられるパーソナルトレーニングジムです。

トレーナーにも絶対の自信を持っていて、2ヶ月で最高マイナス18kgの実績と安心の全額返金保証制度があります。

食事指導もありますが、3食食べる健康的なダイエットを行っているため、食事制限を厳しくしたくない人も安心です。

駅近の店舗も多く、ライザップよりも安い価格でパーソナルトレーニングを受けたい人は近くに店舗があるかチェックしてみてください。

24/7ワークアウトの店舗を見てみる



ライザップ

結果にコミットする」でおなじみのライザップは、知名度、実績ともにNo1のパーソナルトレーニングジムです。

完全個室のスポーツジムでマンツーマントレーニングができ、毎日メールで食事指導を受けることで短期間のボディメイクを目指します。

価格は高めですが、その分モチベーションを高めることができますし、個室で厳選されたトレーナーの指導を受けることができます。

トレーニングの成果を実感できない場合や、転勤等で通えなくなった場合など、全額返金保証制度がありますので、もしもの時にも安心です。

店舗数も日本トップクラスなので、まずは近くに通える店舗があるかチェックしてみてください。

ライザップの店舗を見てみる



エクスリム

エクスリムは完全個室でパーソナルトレーニングを受けることができ、プライベート感たっぷりの環境で自分にあった筋トレや食事メニューでダイエット、ボディメイクを進めることができます。

食事制限は最低限で、食べながら痩せるのがエクスリムのパーソナルトレーニングメニューの特徴で、無理なく健康的なメニューになっていて脱落することも少なくやり遂げる人が多いのも特徴です。

2か月で体重や体脂肪率などを目標の値まで落としていきますが、トレーニング後も4ヶ月間のアフターフォローがついている点も安心です。

エクスリムの詳細を見てみる



pairs2