筋トレは食後何時間くらいに行うのが効果的か

筋トレをする時にエネルギー不足にならないように、事前に食事をしてからトレーニングを開始しようと考えるかたもいます。

食事をしてからトレーニングをする場合、どの程度間をあければ良いのでしょうか。

ここでは、筋トレは食後何時間くらいに行うのが効果的かについて説明します。


筋トレは食後何時間くらいに行うのが効果的か

筋トレは食後何時間くらいに行うのが効果的か

筋トレは食後2時間から3時間後に行うのが効果的です。

食事をした後、食べ物が胃で消化されるまで1時間から1時間半程度かかります。

その後消化されたものがエネルギーに変わるまで30分程度の時間がかかります。

つまり、食後2時間から3時間後であれば、エネルギーもしっかりと体内にある状態で筋トレを行うことができるため、エネルギー不足になることがありません。

また、トレーニングに影響を及ぼすこともありません。

ちなみに、空腹時には筋トレをすべきではありません

空腹の状態はエネルギーがない状態のため、筋トレをすると筋肉を分解してエネルギーにあてることになります。

筋トレをして筋肉を増やしたいのに、筋トレをすることで筋肉を減少させてしまいます。

空腹の時であれば、筋トレ前にプロテインを飲んだり、消化の良いバナナやフルーツ、おにぎりを口にしてから筋トレをするとエネルギーをチャージできるため、満足いく筋トレをすることができます。


まとめ

筋トレは食後何時間くらいに行うのが効果的かのまとめ

筋トレは食後何時間くらいに行うのが効果的かについて見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 筋トレは食後2時間から3時間後に行うのが効果的
  • 食後2時間から3時間後であればエネルギーがしっかりと体内にある状態
  • 空腹時には筋トレをすべきではない

筋トレは食後2時間から3時間後に行うのが効果的です。

食べた物が胃で消化されエネルギーに変わるまでに食後2時間程度かかるためです。

エネルギーが体内にある状態のためエネルギー不足になることなく十分な筋トレを行うことができます。

 

おすすめパーソナルトレーニングジム

24/7ワークアウト

24/7ワークアウトは完全個室でマンツーマンでレッスンを受けられるパーソナルトレーニングジムです。

トレーナーにも絶対の自信を持っていて、2ヶ月で最高マイナス18kgの実績と安心の全額返金保証制度があります。

食事指導もありますが、3食食べる健康的なダイエットを行っているため、食事制限を厳しくしたくない人も安心です。

駅近の店舗も多く、ライザップよりも安い価格でパーソナルトレーニングを受けたい人は近くに店舗があるかチェックしてみてください。

24/7ワークアウトの店舗を見てみる



ライザップ

結果にコミットする」でおなじみのライザップは、知名度、実績ともにNo1のパーソナルトレーニングジムです。

完全個室のスポーツジムでマンツーマントレーニングができ、毎日メールで食事指導を受けることで短期間のボディメイクを目指します。

価格は高めですが、その分モチベーションを高めることができますし、個室で厳選されたトレーナーの指導を受けることができます。

トレーニングの成果を実感できない場合や、転勤等で通えなくなった場合など、全額返金保証制度がありますので、もしもの時にも安心です。

店舗数も日本トップクラスなので、まずは近くに通える店舗があるかチェックしてみてください。

ライザップの店舗を見てみる



エクスリム

エクスリムは完全個室でパーソナルトレーニングを受けることができ、プライベート感たっぷりの環境で自分にあった筋トレや食事メニューでダイエット、ボディメイクを進めることができます。

食事制限は最低限で、食べながら痩せるのがエクスリムのパーソナルトレーニングメニューの特徴で、無理なく健康的なメニューになっていて脱落することも少なくやり遂げる人が多いのも特徴です。

2か月で体重や体脂肪率などを目標の値まで落としていきますが、トレーニング後も4ヶ月間のアフターフォローがついている点も安心です。

エクスリムの詳細を見てみる



pairs2