パーソナルトレーニングで書かされる同意書の内容と注意点

パーソナルトレーニングを利用する前には契約を行い、契約時には同意書に署名をします。

ここでは、パーソナルトレーニングで書かされる同意書の内容と注意点について説明します。


パーソナルトレーニングで書かされる同意書の内容と注意点

パーソナルトレーニングで書かされる同意書の内容について

パーソナルトレーニングで書かされる同意書の内容について

パーソナルトレーニングを利用する場合、契約時に同意書へ署名をします。

同意書には、利用者とジムやトレーナーを守るための内容や、トラブルが起きないように定められた規定について記載されています。

主な内容は「トレーニングの効果には個人差があること」「運動による健康リスクがあること」「キャンセル料に関する内容」「利用者の体調次第では当日のトレーニングが中止になることがあること」などです。


注意点について

個人情報の取り扱いがきちんとされているかを確認することを忘れないようにしましょう。

また、トレーニングを行っているときにけがをすることがあるかもしれません。

けがをした場合、どのような対応をしてくれるのかも記載されていることを確認しましょう。

安心してトレーニングを受けることができるような対応が同意書に記載されているかチェックをすることが必要です。


まとめ

まとめ

パーソナルトレーニングで書かされる同意書の内容と注意点について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • パーソナルトレーニングを利用する場合、契約時に同意書に署名をする
  • 利用者とジムやトレーナーを守るための内容が記載されている
  • 安心してトレーニングを受けることができるような対応がされているか注意する

パーソナルトレーニングを利用する場合、契約時に同意書に署名をします。

同意書は利用者とジム、トレーナーを守るための内容が記載されており、どちらか一方だけに有利な内容になっていません。

個人情報の取り扱いがきちんとされているか、万が一怪我をした場合の取り扱いについても同意書に記載されているかを確認することが大切です。

 

おすすめパーソナルトレーニングジム

24/7ワークアウト

24/7ワークアウトは完全個室でマンツーマンでレッスンを受けられるパーソナルトレーニングジムです。

トレーナーにも絶対の自信を持っていて、2ヶ月で最高マイナス18kgの実績と安心の全額返金保証制度があります。

食事指導もありますが、3食食べる健康的なダイエットを行っているため、食事制限を厳しくしたくない人も安心です。

駅近の店舗も多く、ライザップよりも安い価格でパーソナルトレーニングを受けたい人は近くに店舗があるかチェックしてみてください。

24/7ワークアウトの店舗を見てみる



ライザップ

結果にコミットする」でおなじみのライザップは、知名度、実績ともにNo1のパーソナルトレーニングジムです。

完全個室のスポーツジムでマンツーマントレーニングができ、毎日メールで食事指導を受けることで短期間のボディメイクを目指します。

価格は高めですが、その分モチベーションを高めることができますし、個室で厳選されたトレーナーの指導を受けることができます。

トレーニングの成果を実感できない場合や、転勤等で通えなくなった場合など、全額返金保証制度がありますので、もしもの時にも安心です。

店舗数も日本トップクラスなので、まずは近くに通える店舗があるかチェックしてみてください。

ライザップの店舗を見てみる



エクスリム

エクスリムは完全個室でパーソナルトレーニングを受けることができ、プライベート感たっぷりの環境で自分にあった筋トレや食事メニューでダイエット、ボディメイクを進めることができます。

食事制限は最低限で、食べながら痩せるのがエクスリムのパーソナルトレーニングメニューの特徴で、無理なく健康的なメニューになっていて脱落することも少なくやり遂げる人が多いのも特徴です。

2か月で体重や体脂肪率などを目標の値まで落としていきますが、トレーニング後も4ヶ月間のアフターフォローがついている点も安心です。

エクスリムの詳細を見てみる



pairs2