パーソナルトレーニングの料金は高い?価格の妥当性とメリット、デメリット

フィットネスクラブやジムの利用料金は年々安くなってきていますが、パーソナルトレーニングジムの料金は高い設定のままです。

しかし、パーソナルトレーニングの料金の高さには理由があります。

ここでは、パーソナルトレーニングの料金は高いのか、価格の妥当性やメリット、デメリットについて見ていきます。


パーソナルトレーニングの料金は高い?価格の妥当性と高い理由

パーソナルトレーニングの料金は高い?価格の妥当性と高い理由

パーソナルトレーニングの料金の相場は、入会金が30,000円から50,000円程度、2か月の短期集中型ダイエットコースが200,000円から300,000円程度です。

また、1回60分のトレーニング指導の料金相場は、10,000円から20,000円程度です。

これらの料金相場は、決して安いとは言えない金額で、フィットネスクラブやジムなどの料金と比べると、かなり差があります。

例えば、大手のフィットネスクラブの通い放題コースの料金相場は、月額10,000円程度です。通い放題のため、通うほどに1回あたりの料金が安くなります。

さらに、公共のジムの料金は2時間で400円前後と、とてもリーズナブルな料金です。

大手のフィットネスクラブやジムとパーソナルトレーニングの大きな違いは、マンツーマン指導の有無です。パーソナルトレーニングは、基本的にマンツーマン指導によって行われます。

質が高い指導を受けることができるため、フィットネスクラブやジムに比べると料金が割高になっています。

パーソナルトレーニングの指導の中では、カウンセリングやトレーニングの中での様々な測定結果をもとに、プロのトレーナーが最適なトレーニングメニューを作成します。

パーソナルトレーニングジムによっては、トレーナーの感覚的な判断だけではなく、遺伝子検査や機器を使った筋肉の状態の測定により、しっかりと数字を出した上で的確な指導を行なうため、効率的にダイエットや健康維持をすることができると評判です。

また、トレーニングの指導だけではなく、生活習慣の改善や栄養バランスがとれた食生活のアドバイスも受けることができます。

パーソナルトレーニングジムの指導は、大手のフィットネスクラブやジムなどで指導を受けずに運動をするよりも、確実に結果が出すことができると話題になっています。

そのため、高い料金を支払ってでもパーソナルトレーニングのマンツーマン指導を受けたいというかたが増えています。


トレーニング費用が高いことのメリット、デメリット

メリット

メリット

パーソナルトレーニング費用が高いことのメリットは、三つあります。

一つ目は、厳しい研修を受けて資格を取得したプロのトレーナーより、マンツーマンで指導がある点です。

例えば、パーソナルトレーニングジムで有名なライザップでは、150時間の研修を終えたトレーナーのみが指導に当たっているため、確実に質が高い指導を受けることができます。

マンツーマン指導を受けずに、フィットネスクラブやジムなどで自己流によりトレーニングをしていると、怪我をするケースもあります。

また、思うような効果が得られないことが多いです。

しかし、パーソナルトレーニングのプロのトレーナーにマンツーマンで指導を受けることで、怪我を防止することができ、効果を効率的に上げることが可能です。

二つ目は、運動不足のかたでも無理なく体力を向上できることです。

あまり運動経験がないかたや運動不足のかたが自己流でトレーニングをはじめることで、挫折するケースが多いです。

しかし、パーソナルトレーニングでは実績あるトレーナーが挫折しない方法を提案するため、トレーニング初心者や運動不足のかたでも楽しくトレーニングすることができ、挫折しにくくなります。

三つ目は、正しい食事管理の方法が身につくことです。

トレーニングと併用して食事管理を徹底することで、ダイエットや健康効果がさらに上がります。

パーソナルトレーニングでは、食生活や栄養学などの研修をおさめた専門家やトレーナーが、マンツーマンで指導に当たってくれるため、正しい食事管理の方法を見つけることができます。

痩身目的の無理な食事制限ではなく、栄養バランスをとりながら健康的なダイエットが可能な食事管理方法の提案がある点も評判です。

また、それによって体質を改善でき、健康維持に役立てることができます。

トレーニングに加えて、正しい食事管理方法を身に付けることで、リバウンドしにくい体質を作ることができます。


デメリット

デメリット

次に、パーソナルトレーニングの費用が高いことのデメリットは、二つあります。

一つ目は、費用が高いことで長く続けにくい点です。

通常のジムに比べると費用が高いため、続けたいという気持ちがあっても継続が難しいかたが多く見受けられます。

2か月の短期集中型は比較的続けやすいですが、月額制で通い続ける場合は、経済的な面での計画性も必要です。

二つ目は、スケジュール調整の必要があることです。

パーソナルトレーニングジムは、予約制で指導を受けるシステムです。

そのため、スケジュール調整をする必要があり、特に忙しいかたは予約やキャンセルの作業が面倒になり、挫折するケースが見受けられます。


まとめ

まとめ

パーソナルトレーニングの料金は高いのか、価格の妥当性やメリット、デメリットについて見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • パーソナルトレーニングの料金は、フィットネスクラブの通い放題コースと比較すると10倍以上高い
  • パーソナルトレーニングの料金が高いのはマンツーマンで質の高い指導を受けられるため
  • マンツーマンの指導、特別なトレーニングメニュー、食事指導がメリット

料金は高くなりますが、確実に結果を出すことができる質の高い指導が受けたいかたには、パーソナルトレーニングがおすすめです。

しかし、指導の質の高さよりも料金の安さを重視するかたには、フィットネスクラブやジムがおすすめです。

 

おすすめパーソナルトレーニングジム

24/7ワークアウト

24/7ワークアウトは完全個室でマンツーマンでレッスンを受けられるパーソナルトレーニングジムです。

トレーナーにも絶対の自信を持っていて、2ヶ月で最高マイナス18kgの実績と安心の全額返金保証制度があります。

食事指導もありますが、3食食べる健康的なダイエットを行っているため、食事制限を厳しくしたくない人も安心です。

駅近の店舗も多く、ライザップよりも安い価格でパーソナルトレーニングを受けたい人は近くに店舗があるかチェックしてみてください。

24/7ワークアウトの店舗を見てみる



ライザップ

結果にコミットする」でおなじみのライザップは、知名度、実績ともにNo1のパーソナルトレーニングジムです。

完全個室のスポーツジムでマンツーマントレーニングができ、毎日メールで食事指導を受けることで短期間のボディメイクを目指します。

価格は高めですが、その分モチベーションを高めることができますし、個室で厳選されたトレーナーの指導を受けることができます。

トレーニングの成果を実感できない場合や、転勤等で通えなくなった場合など、全額返金保証制度がありますので、もしもの時にも安心です。

店舗数も日本トップクラスなので、まずは近くに通える店舗があるかチェックしてみてください。

ライザップの店舗を見てみる



エクスリム

エクスリムは完全個室でパーソナルトレーニングを受けることができ、プライベート感たっぷりの環境で自分にあった筋トレや食事メニューでダイエット、ボディメイクを進めることができます。

食事制限は最低限で、食べながら痩せるのがエクスリムのパーソナルトレーニングメニューの特徴で、無理なく健康的なメニューになっていて脱落することも少なくやり遂げる人が多いのも特徴です。

2か月で体重や体脂肪率などを目標の値まで落としていきますが、トレーニング後も4ヶ月間のアフターフォローがついている点も安心です。

エクスリムの詳細を見てみる



pairs2